--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/29/2013    音で

途切れることなく湧き出るばかりの不安は足元を覆い尽くし足の踏み場を無くしているそのどよどよとした不安の溜まりの中を脚を取られながら踠き歩くうちにいつしか纏わり付いた不安がつま先から踵から侵食を始めていたようだ重く冷たいその流動は血管を伝い身体の先の先まで異なるもので移し変える不安であったものは己と入れ替わり湧き出るものと同じ嘆きの音を奏で始めるのだ世界の全てをその旋律でその律動で足らしめる為にと
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。